top2.jpg

1024*768 Since 2007.10.17
FC2ブログ

2018  


テレビやネットの感想

 

ニュース記事 電話がありました

2008/05/07(水) 18:51:39 [日記]

最高裁は1日、「東京裁判所」を名乗る、自動アナウンス装置を利用した不審電話が頻発していると発表した。4月30日、5月1日の2日間で最高裁、東京地裁などに500~600件の問い合わせが寄せられているという。個人情報を聞き出そうとしたケースもあり、最高裁は注意を呼びかけている。

 不審電話は、自動アナウンスで「東京裁判所」に出頭するように要請。その後、「問い合わせをする場合は9番を押すように」と続き、9番を押すとオペレーターに繋がる。オペレーターはたどたどしい日本語で「あなたは詐欺事件の被告になった」などと話した上で、氏名やパスポート番号などを聞き出そうとするという。
最高裁は「裁判所は自動アナウンスの電話を使っていない。電話があっても無視するように」としている。

産経ニュース

我が家にも少し前に同じ自動アナウンスがありました。
9番を押すようにの所で切ったようですが、報道されてから一週間以上たってますがまだ外資系の方がやっているようで、地域ごとに連絡しているようです。


スポンサーサイト



WiLL六月号

2008/04/30(水) 00:18:29 [日記]

WiLL六月号を購入。本村洋さんの独占手記五十枚、非情に興味があった。
この事件を通じて、活字の大切さ、ありがたみが、よくわかった気がする。

裁判が終わったら、本村さんは、本を出すのではないかと思っていた。
もちろん購入するが、最近の、テレビで見ている本村さんのイメージでは、おそらく出さないのではないか? 
第二の人生を踏み出そうとする人には不必要なのかもしれない。
最近、そう考えるようになり、ならば、今、読まないといけないと思った。

本を書けば、ベストセラー間違いなし、出版業界が、欲しがるスター作家になるでしょう。
個人的には、ちょっとしたお金を手に入れて、綺麗なおねーちゃんのいる店でもいって豪遊三昧して欲しいですが世間がそれを許さない。
そんなことをしたら、大衆誌の格好の的になってしまう。
本村さんは、人柄、姿勢、高潔さ、などいろいろな要素が加わって有名になってしまった。”だから”という言葉で世間が、本村さんの人生を縛る。

誰でも一度は、”だから”で自分でちょっとした幸せを求めることを制限して、縛ってしまったことがあるのではないか。
自分自身が”だから”で縛っても結構重たいものなのに、世間のイメージは、非情に困難な枷になってしまう。
本村さんは、裁判が終わっても、これからそんな固定観念と戦わなくてはいけない。
ちょっとした冗談を言っても、「愉快な人だったのですね」そんなセリフが100万回は返ってくるだろう。
イメージと違うことをすれば、実は、あんな人だったんだ。過度な失望のまなざしを受ける。
そんなことはあってはいけない。


手記を読んでいると、あ・あ・あああ・・・ はぁ~ そんなうめき声とため息を繰り返しながら読んでいた。

被告Fの鑑別所で知り合った友人に送った手紙は、強烈だった。手記に描いてある内容が全文かどうかはわからないが、当時、私が見たニュースでは、一部だけだったこと、映像として垂れ流ししていたので、そこまで印象に残っていなかった。
だが、活字で見ると、まったく違うものに感じる。

少年法を盾にした悪い少年がでてくるフィクション小説を読んだこと、もちろん漫画にでてくる悪い少年も見たことがある。
この手紙の内容は、まさにアニメや漫画などで登場する幻想の悪い少年その物だった。

普通のフィクション小説と漫画、どっちも一緒だろうと思うかもしれないが、私は、漫画のほうが軽薄さがあり、濃いような気がする。
酸素濃度が高く淀んでいる、冷たい血の濃さ、感覚的なものなので、こんな例え方になる。


被告Fの手紙

<誰がゆるし、誰が私を裁くのか・・・・・・そんな人物はこの世にいないのだ。神になりかわりし、法廷の守護者たち・・・・・・裁判官、サツ、弁護士、検事たち・・・・・・。私を裁ける者はこの世におらず・・・・・・二人は帰ってこないのだから>

<犬がある日かわいい犬と出合った。・・・・・・そのまま「やっちゃった」、・・・・・・これは罪でしょうか>

<知ある者、表に出すぎる者は嫌われる。本村さんは出すぎてしまった。私よりかしこい。だが、もう勝った。終始笑うは悪なのが今の世だ>

<五年+仮で8年は行くよ。どっちにしてもオレ自身、刑務所のげんじょーにきょうみがあるし、速くでたくももない。キタナイ外へ出る時は、完全究極体で出たい。じゃないと二度目の犠牲者がでるかも>

<ヤクザはヅラで逃げ、馬鹿(ジャンキー)は精神病で逃げ、私は環境のせいにして逃げるのだよ、アケチ君>

一審判決直後の手紙
手記には、被告Fが知的水準がかなり高いと書いてあったが、私はそう思わなかった。
テレビや漫画などを組み合わせただけのように感じた。
組み合わせができることが、知的水準の高さとも考えられるが、自分の言葉ではなく、漫画やB級ドラマで、聞き覚えのあるセリフだと思う。

怖いと感じたのは、理解できるかもと思った点
この手紙を見て、一つ、二つ、漫画やドラマのネタを思い出した人は、いるだろうか?

私自身、山田風太郎の忍法帖シリーズが大好きだ。
きっかけは、千葉真一が主演の魔界転生
そのことだけでも、なんともいえない気持ち悪さが残る。
一つ間違ったら、同じことをするのではないか?
これも”似ているだから、魔界転生が好きだから”の呪縛なのかもしれない。
もやが私にはかかっている。
人間は悪いことを増幅するように考えてしまうようにできているのか?
模倣犯は、どんな気持ちなのだろうか?
心身喪失、心神耗弱などで弁護側が、舵を取っていれば、こんなことを考えなかった。
いたって健康な18歳が起こした猟奇的な犯罪。
イメージに囚われると怖いな。

関連では、ニ十七日放送のそこまで言って委員会(読売テレビ)を視聴、被告の元弁護士出演。
懲戒請求を受け、橋下弁護士を訴えた弁護士の言い分を知りたかった。
でも、悪いイメージが先行している人の言い分、スタンスを知る場を設けたのは良いと思う。
そして、その元弁護士のイメージが少し変わった。

もっともこの弁護士も本村さんにしてみれば、内部事情でクビになった不快な弁護士の一人だろう。

ニュースを見て 「毒めぐ」イラストレーター、淫行で逮捕

2008/04/14(月) 20:18:29 [日記]

神奈川県警横須賀署は14日、横浜市鶴見区駒岡、コンピュータープログラマー石井ショウ翔(めぐる)容疑者(25)を県青少年保護育成条例違反容疑で逮捕した。
捜査関係者によると、石井容疑者は昨年11~12月の計4回、同市港北区のホテルに、当時中学3年生だった東京都の私立高1年の女子生徒(15)を呼び出し、みだらな行為をした疑い。

石井容疑者は、猟奇的殺人事件を扱った人気ゲーム「ひぐらしのなく頃に」小説版に、「毒めぐ」のペンネームでイラストレーターとして参加。「ゴスロリ」と呼ばれるファッションでも知られ、一部の同人誌やゲームファンの間で絶大な人気があった。石井容疑者は昨年9月、自身のブログに投稿してきたファンの女子生徒に対し、「おれのことが好きなら金を持ってこい」と要求。ホテルに呼び出し、約15万円を受け取っていた。

株式会社月道

ヤフーニュースでみた記事
ひぐらしのなく頃に」のゲームをネットでDLしてみたことがあったので興味がありました
このニュースの下にリンクが張っていました
大抵、HPのリンクは混雑の為不可だったのですが、たまたまブログに繋がったので閲覧
昨日までの(13日)のブログがまだ残っていました
九月の投稿してきたファンはわかりませんがURL付きのコメントが一つありました
リンクは消えていました
このコメなのか、すでに削除されていたのかはわかりませんので、なんともいえません

犯行のあったとされる11月.12月のブログの内容は興味がありました

ブログから容疑者の運営する月道のHPに一度だけ飛ぶことができました(画像はHPが不安定でUPされず)
以後、Service Temporarily Unavailable

13日(昨日)のHPのUP内容には、視聴者からの質問の回答の一部

季節とかあんまり関係なくケア怠ったら痛い目見るらっしゃい。頑張るらっしゃい
UV対策は今のうちから。

リスカ痕ってめちゃめちゃ興奮します。しますよね?
目の前で切られるほうがよっぽど興奮します。

実際のリスカ女ってアレなのに、二次元ってSUGEEEEROI
そうですね。

まったく…君の描く傷は、まるでその目で見てきたかのようだ。少し童貞らしさが足りないんじゃあないか?
(並)

生きてて恥ずかしくないのって言われた。死にます。
はや。

ブタゴリラのモノマネ…!?どんなんだよソレ
…… お察し下さい。

振られました。復縁はありえますか?
あるといいね。

ブラッドベリは海外の作家じゃないかと。レイ・ブラッドベリ。
へー。

風月道っていうラーメン屋があるとかないとか聞いたよ
(谷)

すきだー
スキスキスー

あと、HPのほうにはこう記されていました

最近人間不信がMAXなので色んなお誘い受けても
相手が女子だと余計に裏があるんじゃないかって
ガクガクします。
明日には世界が崩壊するんじゃないんですか?
あああああああ
あああああああああああーーーーーー



ブログの内容を見て、容疑者は自分の趣味(女装ゴスロリや劇場型の生き方)を大事にしていたようです
女装趣味などにおそろしく理解が私はありませんので、最初は気持ち悪かったですが
演劇の舞台と同じで、容疑者が、演者のようなライフスタイルに思えたので以降気持ち悪くは感じなかった
FBI心理捜査官だったかな、あの手の書物を読んで以来の感覚を覚えました

もっとも、容疑のかかっている人のブログの類を、見たのが初めてなのが、感覚の原因だと思う
ちょっと変わったブログなんかは、世の中にはいっぱいあるので、容疑者のブログだと思ったことでの刷り込みなんだろうな






ニュースを見て 栗山千明が越中と交際

2008/02/17(日) 20:13:40 [日記]

このニュースを聞いた時、最初に思ったのが

なにぃ、越中詩郎と交際だって!!

見出しに完全に釣られ、越中違いの俳優だとわかったとき、がっかりしました


ニュースを見て 双子の結婚

2008/01/19(土) 13:37:53 [日記]

英国で別々の両親の養子となった双子の男女が血のつながりを知らないまま結婚
その後、双子と分かり裁判所から「近親結婚」にあたると婚姻を無効とされたケースが報告された
英BBC放送などが伝えた、2人は双子とは知らなかった
お互いに避けがたい魅力を感じた」と結婚した理由を話しているという
上院議員は「近親結婚の悲劇を事前に防ぐためにも、養子となった子供たちには血のつながった親が誰なのか知る権利がある隠しても真実はいずれ分かるのだから」と話した
専門家によると、双子の男女は血縁を知っていると拒絶反応を示すが、知らないとお互いに強くひかれる傾向があるという

まさに、悲劇ドラマの世界が現実に起こったわけですが、事実は小説より奇なりとはよく言ったものだと思う
双子には何らかの神秘、引き合う力が、存在するようです
人間には、超能力、超感覚みたいなものがあるのではないか改めて実感しました
超能力的な意味では、親と子、兄弟、姉妹でも、こんなことは聞きません
もし、同じDNAを受け継いだクローン人間がたくさんいたらこの謎を解明できるのかもしれません

テレビで取り上げられていた内容ですが、双子が兄弟の存在を知らないまま別々に暮らしていても
同じような境遇の人と結婚や、怪我をしたり、そして出会うことがあると言われています

アーノルド・シュワルツェネッガーの映画でツインズってありましたが、あの映画は双子で本当にありえる内容をコメディータッチで映画化した内容です
興味があれば一度、視聴してもいいかもしれません

ニュースをみて

2008/01/16(水) 20:28:55 [日記]

今年の成人式は、全国的に厳かに行われていたみたいだ
伝統行事を行う若者など、多く取り上げられている
すばらしい成人式
去年までの傍若無人な新成人の振る舞いがウソのようだ

ここまで、一年で変わるとは信じられない
沖縄の成人式は印象に残っている、毎年恒例行事のようになっていたはずだ
マスコミが情報を規制しているのではないか?と疑ってしまう
取り上げるから祭りとして騒いでしまう
そんな負の連鎖を断ち切ったよう思えた
本当になかったのかもしれないが・・・

唯一、それらしき活字を見たのが、愛知県半田市だ
アルコール検知器を使用し厳重ガード、会場前で一升瓶3本預かる
騒ぎを起こすであろうと予想されるグループに電話などで念を押す
マークされているグループがあることが、驚きだがその個人情報はどこから手に入れたのだろうか??
終了後、ホールの外で一部のグループが酒を一気飲みするなどした
本来ならこの映像がニュースに流れているが、活字以外のニュースにはなっていないと思う
マスコミが規制するとこれほど世間に情報が流れないと思うと若干怖くなる

昭和生まれのみの成人式は今年が最後で、来年からは「平成」世代が加わる

2007 今年一番痛いニュース

2007/12/31(月) 09:24:48 [日記]

イージス艦情報漏洩 海自3佐逮捕 機密、爆発的に拡散

やはり、2007のNO.1ニュースはこれでしょうね

日本の安全を脅かした非情に痛いニュースだと思います
この機密漏洩で日本に対して侵略活動が行われた時、迎撃ミサイルの射程などの情報
その他、イージスシステムを丸裸にされたといっていいのです

これが世界に流れたことによってアメリカおよびイージスシステムに参加国は非情に不利益を得ました
ロシア、中国など喉から手がでるほど欲しい情報、諜報活動しても手に入れられなかった情報
それが何もせず一滴の血も流さずに手に入れることができたのです
これは連日、新聞一面トップになってもおかしくないニュースなのです

しかし、軍事機密ってそんなに間単に入手できることにショックです
情報が簡単にコピーしてウインドウズなどで開くことができることに問題があるように思えます
最重要機密でさえ簡単に流出できることを世界に恥ずかしい国として紹介してしまった
2008年は、企業や国家機構の情報が狙われ、改ざんや流出が相次ぐのではないでしょうか?
通常ありえないことがおこる国としてまた世界に名を売りました
バイオテロがおこった唯一の国、原爆の落ちた唯一の国、まだまだ続きがありそうです

イージス艦
対空防御能力を高めた最新鋭護衛艦で、数百キロ以上の距離をカバーする特殊レーダーと
高性能コンピューターを組み合わせたイージスシステムを搭載。
ミサイルや航空機を探知し、10以上の目標を同時にミサイルで撃ち落とせる
イージスはギリシャ神話の「万能の盾」が語源
海上自衛隊は現在、5隻を保有しているが、高度な情報を米軍と共有して運用されるため
憲法が禁じる集団的自衛権の行使との関係を指摘する声もある

ニュースを見て 売春

2007/12/19(水) 18:09:21 [日記]

11月のニュース
横浜市内にある同性愛者が集まる公園で高校2年の男子生徒に1万円を支払い
わいせつな行為をしたとして派遣会社経営者の男(65)が児童買春禁止法違反の疑いで逮捕された
女子高生を買春したとして成人男性が逮捕される事件は珍しくもなくなったが
男子高校生もまた売春していたとは驚きだ
1万円という金額を考えると、売春目的というよりはお小遣い感覚のようだ
売春の意識はなかったと思われる いわゆるお車代ではないだろうか?
レアなので10万出す人だっているだろう

しかし、その高校2年の男子生徒は節操がないようだ
異性愛者で考えると高校2年の女子生徒が65歳の男性と関係を持つ
または、高校2年生の男子生徒が65歳の女生徒関係を持つを同じ意味を持つ
通常の感覚ではありえない話である
はたして、性的欲求だけで関係を持つことができるのだろうか?

この手のニュースで売春と記事を書かれると金銭目的の初対面同士で売春と想像してしまう
もしかしたら、二人の間で愛を育んでいたのかもしれない
この辺りは、謎のまま、このニュースは終わっている

最後に


「どんだけぇ~!!」


ニュースを見て 偽装表示

2007/11/30(金) 21:41:32 [日記]

「はごろもフーズ」の製造したミカンの缶詰に誤ってビワが入ってしまったことがネット上で話題になっている。生産を委託している中国の工場で、ビワを入れた缶に誤ってミカン缶用のふたを使い、「はごろも印みかん」の紙ラベルを張ってしまった 14日に自主回収を発表

このニュースは知らなかった、昨日たまたま、ニュースサイトで知った事件だ
ネットで話題になっていなければ知らないまま過ごしていたニュース
中国産製品にしてはかわいいニュースだろう

ミカンでなくてビワが入っていても大歓迎です」、「逆にアタリじゃん!」などと言われている
悪意がある偽装表示ではないので、笑い話のようになっている

ビワの花言葉は

「あなたに打ち明ける」

内部告発なのでしょうか・・・
おすすめ料理本(簡単でうまい男の料理)    太一×ケンタロウ 男子ごはん

太一×ケンタロウ 男子ごはんの本

太一×ケンタロウ 男子ごはんの本

男子ごはんは、毎週、楽しみに番組を見ています。

結構、レシピをまねて料理を作ったりしています。
煮込みハンバーグ、簡単酢豚、白菜の付け合せなど、いろいろ作りました。
どれも、本当に簡単に楽しくおいしいものができました。
特に、酢を使った料理が好きです。
この前は、アジの南蛮漬けを作りました。
三枚におろしたアジを購入し、片栗粉をまぶして、そのまま揚げ、レシピ通りタレに漬け込む
テレビでは、アジではなく、イワシの南蛮漬けでしたが、アジで作ってみるとこれまたうまい。

| HOME |