top2.jpg

1024*768 Since 2007.10.17
FC2ブログ

2018  


テレビやネットの感想

 

祝!! おくりびと 

2009/02/21(土) 00:34:27 [日記]

本当にうれしい結果でした。


おくりびとが、日本アカデミー賞


映画館で見て、本当によかったと思った映画でした。

主演女優賞が、広末さんとれませんでしたが、私的には、演技に驚いたので、ちょっと残念です。



スポンサーサイト



日本アカデミー賞

2009/02/20(金) 22:16:17 [日記]

今、アカデミー賞の授賞式やっていますが、おそらく


おくりびと

大賞でしょうね

それぐらい、心に響いた作品でした。

何回もブログでコメントしていますが、あれを超える作品はなんじゃないかな?

他の映画みていないけど、そういいきれるぐらいの作品です。

おくりびとがアカデミー賞外国語映画賞候補に

2009/01/24(土) 00:03:27 [日記]

まさかのアカデミー賞外国語映画賞候補に!!


おくりびと [DVD]


以前、感想を書いて、2008 No,1映画と書きましたが、これには驚きです。

おくりびとって映画は、本当に、日本の葬式の話なんですよ。

現代日本の文化だと思います。

まさか、アメリカ人にわかるのかな?

アメリカってキリスト教徒が50%以上いますよね、あの国って

でも、評価されたことが、うれしいです。


あの映画は、ちょっと怖かった。

死に対して思うところがあったので、心臓がバグバクしながら、映画館で見てました。

それだけ、訴えるものがある作品でした。

途中、逃げ出したくなりました。


おくりびと (小学館文庫)

これから見ようと思う人は、腹据えてみて欲しい。

ひさびさにレンタルDVDを・・・

2008/12/02(火) 17:06:14 [日記]

レンタルビデオ店に、ひさびさに行きました。

しばらく行かないと、店舗の内装が、変わっていて別の店のように感じる。

スロットゲームや、ガチャガチャが置いてあるので驚いた。

もちろん、DVDの配置も変わっており、はじめて行く店のようだった。

龍が如く 劇場版を借りるつもりだったが、残念ながら貸し出し中

私の好きな役者とすこし取り上げると、
北村一輝(幅広い役が魅力、夜王、ゴジラ、アキバ系ドラマでシャアザクのコスプレが印象的)
竹内力(パワフルな役どころが最高、ミナミの帝王、かおるちゃん最強伝説での演技はまさに狂気)
細川茂樹(仮面ライダー響鬼にはシビレた、サラリーマン金太郎、ライダー出身者は応援してます)

女優
芦名星(仮面ライダー響鬼で注目、最近は、ブラッティーマンデーや、ギラギラ見てます。いい女優さんになると思います)
真木よう子(ドラマSPをみて有り余る色気がまぶしかった。だが結婚、妊娠は非常に残念 ドラマSPの新作の撮影どうなるのか不安)
メグライアン(なぜか、いまだにかわいいと思ってしまう)

借りたのは、バイオハザード3、スパイダーマン3、オーシャン13

偶然だが、すべて、パート3だった。

まぁ、よくよく考えたら、パート1が人気がある作品は、パート3までは、続編がでるんだなぁ

新作コーナーにスターシップトゥルーパス3が置いてあったので、今度、レンタルしようかと思う。

スターシップトゥルーパスに関しては2がいまいちだったのだが、

裏パッケージをみると、パート1の俳優を再び主演とのこと期待してます

これもパート3、洋画は、どうも続編をついつい見てしまうなぁ

チャーリーシーンのメジャーリーグも1.2.3を見ていたしね

ランボーや、インディージョーンズ、ロッキー、ダイハード、タクシーも大体は続編を見ていたなぁ

邦画は、あまり続編がでないので、残念ですね。

映画 スカイ・クロラ 感想

2008/08/21(木) 21:27:14 [日記]

スカイ・クロラ [DVD]

スカイ・クロラ [DVD]



その映像は、非常に空間を広く使って、視野が狭い。

そんな感じだったと思います。

世界観が、あまりにも空虚でした。

この空虚さは、押井守監督の演出なのか? それとも、原作の森博嗣さんなのかわかりません


押井守ワークス+スカイ・クロラ The Sky Crawlers (別冊宝島 1546 カルチャー&スポーツ)
押井守ワークス+スカイ・クロラ The Sky Crawlers



森博嗣さんの作品で、”すべてがFになる”を読んだことがありますが、途中で挫折

その文章にもぐりこむことができませんでした。

ほとんど、覚えていませんが、数字や記号がよくでてきて、読むのに時間がかかり、難解な話だった。

テンポがよかったのですが、森博嗣さんの作品は、あまり興味がわかなかった。

しかし、このスカイ・クロラは、原作を読んでみたくなりました。

押井守監督作品スカイ・クロラ総設定資料
押井守監督作品スカイ・クロラ総設定資料



映画は、蝋燭の火が、静かに燃えているような話で、その熱は、やけどをしない低温

これは、原作!? それとも監督の演出!?

小さな炎が、私の中で、柔らかく光りだしました。

ちょっと、買いだめしている小説を早く読んで、この文庫本は購入しようかと思っています。

ちなみに私は、キルドレの意味は、キル=殺す ドレ=奴隷だと思っていましたが、まったく違ったようです。

それでも、蝋燭の炎は、燃え上がり、火傷をしてしまう。

そんなラストでした。
 

ナ・バ・テア (中公文庫)ダウン・ツ・ヘヴン (中公文庫)フラッタ・リンツ・ライフ (中公文庫 (も25-5))クレィドゥ・ザ・スカイ (中公文庫 も 25-7)スカイ・クロラ (中公文庫)









おすすめ料理本(簡単でうまい男の料理)    太一×ケンタロウ 男子ごはん

太一×ケンタロウ 男子ごはんの本

太一×ケンタロウ 男子ごはんの本

男子ごはんは、毎週、楽しみに番組を見ています。

結構、レシピをまねて料理を作ったりしています。
煮込みハンバーグ、簡単酢豚、白菜の付け合せなど、いろいろ作りました。
どれも、本当に簡単に楽しくおいしいものができました。
特に、酢を使った料理が好きです。
この前は、アジの南蛮漬けを作りました。
三枚におろしたアジを購入し、片栗粉をまぶして、そのまま揚げ、レシピ通りタレに漬け込む
テレビでは、アジではなく、イワシの南蛮漬けでしたが、アジで作ってみるとこれまたうまい。

| HOME |