top2.jpg

1024*768 Since 2007.10.17
FC2ブログ

2018  


テレビやネットの感想

 

RD 潜脳調査室 第14話 「波と風」

2008/08/19(火) 18:10:50 [RD 潜脳調査室感想]


2008081601.gif

あらすじ
ミナモが一人で事務所の留守番をしていると、オーストラリアの祖母・洋子から電話が入る。
ミナモは学校の宿題で、学校生活のレポートを書いている途中だった。
波留とミナモが出会い、電理研の調査員とバディという関係を築いてから今まで、いろいろな出会いと事件が起きたことを洋子に話していく。
そして、ミナモは波留の見ている世界を見てみようと思うのであった。



ついに総集編がRDにキターーーー!!

みなもちゃんとおばあちゃんの電話を媒介にした総集編でした。
私は、総集編はあまり好きではない。

総集編を見ていると、改めて、電脳世界の事件を解決することで、疑似体験をしているように感じますね
総集編の役割って途中から視聴した人や、物語を思い返す為のものだと思いますが
最近は、ネットで再放送している番組が多いので、総集編は役割を終えたと思います。
深夜番組は録画している人がほとんどだろうしね。
2クール番組では、もう必要は無いでしょうね
4クールで、2クール終了後に一度あるぐらいが、よい
いかに総集編を楽しく見ることができるようにするか、作っている人は頭の痛いところですね


Aパートの最後にシリアス顔で何かを思いつめるみなもちゃんに、びっくり、はじめてみる表情ですね。
Bパートは、総集編ではなく、海に潜り、みなもちゃんが波留さんが若かりし頃の世界を体験する内容でした。
実写の海は、驚きました。できれば、実写ではなく、アニメで再現して欲しかった。
アニメに実写は、”逃げ”だと思います。
結局、実写には勝てないと白旗揚げているように感じてしまいます。
それは、それと置いといて、今回も楽しめました。




RD潜脳調査室 1 (1) (マガジンZコミックス)RD潜脳調査室 オリジナル・サウンドトラックRD 潜脳調査室 DVD 1RD 潜脳調査室2


スポンサーサイト



おすすめ料理本(簡単でうまい男の料理)    太一×ケンタロウ 男子ごはん

太一×ケンタロウ 男子ごはんの本

太一×ケンタロウ 男子ごはんの本

男子ごはんは、毎週、楽しみに番組を見ています。

結構、レシピをまねて料理を作ったりしています。
煮込みハンバーグ、簡単酢豚、白菜の付け合せなど、いろいろ作りました。
どれも、本当に簡単に楽しくおいしいものができました。
特に、酢を使った料理が好きです。
この前は、アジの南蛮漬けを作りました。
三枚におろしたアジを購入し、片栗粉をまぶして、そのまま揚げ、レシピ通りタレに漬け込む
テレビでは、アジではなく、イワシの南蛮漬けでしたが、アジで作ってみるとこれまたうまい。

| HOME |