top2.jpg

1024*768 Since 2007.10.17
FC2ブログ

2018  


テレビやネットの感想

 

SP(エスピー) 06話 感想

2007/12/09(日) 15:32:46 [SP(エスピー)感想]

エレベーター内の対決、これは見物だった
狭い密閉空間での対決、しかも、2対2の格闘戦はなかなかナイ、非情によかった
大抵は、受け側が瞬殺、制圧されて誘拐などのが定番パターンである
だが逆転した、受け側による先制攻撃、この場合は発言による心理的先制攻撃だ
前回の匂いの分子を記憶していたので同一人物と断定、カマをかけて
見事に成功、掃除屋はついにボロをだす、殺気を感知して肘うちを防御
だが、髭の男もなかなか強い、パンチを腕を絡めて防御して仲間を守る
対峙する相手が入れ替わる、そして尾形も井上のピンチを救う
今回の制圧シーンは今までで一番よかったです
エレベーターを降りた時点でやや事務的制圧シーンになりましたが、細かな動きがありました
井上も尾形もそうとう訓練を受けているようで強いですね
どうも井上(岡田准一)は警備部(SP)の防御より、攻撃や調査に向いているようだ
同期の田中一郎と同じ公安部それも外事課などが似合っている

みんな格闘能力が高いようですね、山本って格闘能力は高いのでしょうか?
公式サイトには総合格闘家を目指していたと書いてあったのでもしかしたら実力NO.1だったりしてね

あと公式サイトにエキストラ募集が書かれいました
場所は東京ビックサイトで会場内の観客役のエキストラ 大人数必要ですよね
設定は、小規模の企業展示? もしくはコミックマーケット?
撮影期間も5日程度を要するので、大規模な占拠によるテロ活動?
まさか、秋葉系議員の警護とかですか?
そういえば、テロ対策特殊装備展(SEECAT)が10月にありましたね 関連あるのかな?

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
おすすめ料理本(簡単でうまい男の料理)    太一×ケンタロウ 男子ごはん

太一×ケンタロウ 男子ごはんの本

太一×ケンタロウ 男子ごはんの本

男子ごはんは、毎週、楽しみに番組を見ています。

結構、レシピをまねて料理を作ったりしています。
煮込みハンバーグ、簡単酢豚、白菜の付け合せなど、いろいろ作りました。
どれも、本当に簡単に楽しくおいしいものができました。
特に、酢を使った料理が好きです。
この前は、アジの南蛮漬けを作りました。
三枚におろしたアジを購入し、片栗粉をまぶして、そのまま揚げ、レシピ通りタレに漬け込む
テレビでは、アジではなく、イワシの南蛮漬けでしたが、アジで作ってみるとこれまたうまい。