top2.jpg

1024*768 Since 2007.10.17
FC2ブログ

2018  


テレビやネットの感想

 

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RD 潜脳調査室 第2話 「少女」 感想

2008/05/27(火) 12:11:22 [RD 潜脳調査室感想]



あらすじ
『海が燃える』現象、そして謎の衝撃波に見舞われたアイランド。
その影響でアイランド全域が停電となり、病院の生命維持装置などが停止していた。
この事態を解決するために、ミナモは一人、使われなくなったモノレールの上を走り変電所を目指す。一方、メタリアル・ネットワークにダイブした波留は、その中に新しい海を感じ取り、ダイバーとしての潜脳能力を発揮し始めるのだった。

今回のにゃ~もの天然ボケ

「やっと波留真理さん行方不明事件の謎がとけたばっかりなのに~」

みなもはピーマンが嫌い、本当に嫌いのようだ
まさか箸の反対側でピーマンを除けるとはこだわりを感じます
ピーマンが触れたご飯の部位も取り除いていそう

みなもの友達は電脳化しているようで、手をかざせは、携帯に情報を送ることができます
私の携帯電話に赤外線通信機能すらないのでイマイチよくわかりませんが便利ですね
電脳化って情報交換が楽にできる。こんな進化を人間がしたらどうなるのでしょうね
記憶というより記録がすべての世界になってしまう

波留さんかってに人の心に入ってはいけませんよ
いや、見た感じの波留さんが電理研ダイバーを食べたのかと思いました
相手を吸収するとかできそうですよね 電脳世界だとなんでもありそんなストーリーがあるかもしれませんね

Supernova/WanderlandAlways in My Heart



Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
おすすめ料理本(簡単でうまい男の料理)    太一×ケンタロウ 男子ごはん

太一×ケンタロウ 男子ごはんの本

太一×ケンタロウ 男子ごはんの本

男子ごはんは、毎週、楽しみに番組を見ています。

結構、レシピをまねて料理を作ったりしています。
煮込みハンバーグ、簡単酢豚、白菜の付け合せなど、いろいろ作りました。
どれも、本当に簡単に楽しくおいしいものができました。
特に、酢を使った料理が好きです。
この前は、アジの南蛮漬けを作りました。
三枚におろしたアジを購入し、片栗粉をまぶして、そのまま揚げ、レシピ通りタレに漬け込む
テレビでは、アジではなく、イワシの南蛮漬けでしたが、アジで作ってみるとこれまたうまい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。