top2.jpg

1024*768 Since 2007.10.17
FC2ブログ

2018  


テレビやネットの感想

 

西郷さんの話 産経新聞を読んで

2009/04/08(水) 20:06:13 [日記]

4/9の産経新聞の一面に、西郷隆盛さんの逸話が書いてあった。

内容は、幕末の明治、日本に訪れた各国の外務官

その中でも、イギリスの公使パークスの傲慢は際立っていた。

人と話す時、机に足をのせ、靴底を相手に向けるような人物だった。

あるとき、西郷隆盛が、パークスに対して同じ態度を示した。

パークスは憮然として、無礼となじった。

西郷隆盛は、切り返した。


「無礼なことはお互いにやめましょう。

私はこれが貴国の礼儀かと思っていた」



そして、北朝鮮問題の話になり、靴底を向けたままの北朝鮮、そんな内容となっている。


西郷隆盛って人は、勝海舟だったかな? ちょっと忘れてしまったが

紙一重の人、切れ者かキチ○イかわからない、どちらの属性も持っている人だと言っていたが

この新聞を見て、なかなか、面白い人物だと感心してしまった。


各国の外務官にしてみれば、戦前の日本なんて、そのうち、どこかの植民地になるだろう

その程度の相手に同等の交渉をする価値がなかったのかもしれない。

戦後の日本は、靴底を向けている相手に話し合いをしているのではないか?

西郷さんのように嗜める力を持って欲しい。

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
おすすめ料理本(簡単でうまい男の料理)    太一×ケンタロウ 男子ごはん

太一×ケンタロウ 男子ごはんの本

太一×ケンタロウ 男子ごはんの本

男子ごはんは、毎週、楽しみに番組を見ています。

結構、レシピをまねて料理を作ったりしています。
煮込みハンバーグ、簡単酢豚、白菜の付け合せなど、いろいろ作りました。
どれも、本当に簡単に楽しくおいしいものができました。
特に、酢を使った料理が好きです。
この前は、アジの南蛮漬けを作りました。
三枚におろしたアジを購入し、片栗粉をまぶして、そのまま揚げ、レシピ通りタレに漬け込む
テレビでは、アジではなく、イワシの南蛮漬けでしたが、アジで作ってみるとこれまたうまい。